ブログアーカイブ: 2011年12月

ツイッターとfacebookのこれから

最近のfacebookの盛り上がり、すごいですね。

最近のfacebookで感じるのは、
今までblogもmixiもtwitterもやっていなかったような人でも
facebookだけはやり始めている人が多い、ということです。

いわゆるアーリーアダプターだけだけではない広がりを感じます。

さて、このような状態だとよく聞かれるのが
「ツイッターとfacebookどっちをやった方がいいですか?」
という質問です。

まあ、これだけfacebookが盛り上がっているのを見ていると
やらないと取り残される感じはしますよね。

結論からいうと、目的によってやった方は異なる、ということです。
できるのであれば、どちらもやることをおすすめしますね。

大きな違いは
facebook:実名、非公開
ツイッター:匿名、公開
ということです。

これにより、facebookでは
「実名だから、本当の知り合いかすぐわかる」
「本当の知り合いだから、反応しやすい」
「反応があるから、さらにfacebookでのめり込む」
という循環が、facebookをさらに盛り上げているように思われます。

「じゃあ、facebookの方がおすすめなの?」
という声が聞こえてきそうですが、先ほどもいったように
目的によって異なります。

facebookの最近の盛り上がりは無視できませんが、
逆にfacebookの苦手な点というのもあります。

それは「非公開」というところです。
facebookでの内容は、良くも悪くも、
facebookで閉じた世界の中に限定されています。

閉じられているから安心して友達に広められる、という点と、
閉じられているからfacebook外へ広められれない、という点があるわけです。

例えば企業や個人が公式に何かを告知する場合など、
facebookは不向きですね。
facebook内部の人しか見れないわけですから。

例えば新製品、新サービス、新しい取り組みの発表など。

これらは、facebookがどんなに進化しても、
facebookがfacebookである限り、
ツイッターの方が向いています。

ということで、もう一度まとめると、
facebookもツイッターも目的に応じて使い分けよう!
ということです。

2011年12月28日 | 固有リンク |

 

 

殿堂入りメルマガ!ネットビジネス即効薬

インターネットでアナタのビジネスに、人生に、もっとチカラを!インターネットでビジネスを拡大したいけどイマイチ、なにかはじめたいけどなにもできていない人必読!ホームページ、ブログ、メルマガはもちろんツイッター、facebook、YouTube、Ustreamの活用方法に関してスグに結果が出る即効薬をアナタだけに処方いたします。

本件に関するコンサルティング・講演・執筆の依頼は
info@orifay.com もしくは
お問い合わせフォーム からご連絡ください。

なお、ツイッターおよび各種サービスの操作方法に関しては
ご質問いただいても回答いたしませんのでご遠慮ください。