ブログアーカイブ: 2011年06月

ブログに「この記事をRTする」ボタンを設置している人は今すぐ要確認!

ある時から、このツイッターマスターのブログの記事が
RTされることがガクッと減ったんですね。

ツイッターに関する基礎知識も、十分に広まったか。
それはそれでいいことだなー。
これからはツイッターの応用的な利用方法を解説していこう。

そう思ったんですね。
しかし、たまにRTされるのは、やはり基本的な情報が多くて
あっれー?おっかしーなー?

そんな風に思っていたんです。

で、ある時、自分で、このブログの
「この記事をtwitterへRTする」というボタンを押してみたんです。

すると、どうでしょうか?
思ってもみないことがおきました。

ツイッターにRTされないんです。

あっれー?
何度やっても、RTされません。
以前まではRTできていたんですが、まったくRTされません。
 
 
どうやらしらべてみると、ツイッターの仕様が変わったようなんですね。

以前は
http://twitter.com/home?status=
という感じで、stasus=以降につぶやきたい内容を書けばよかったんですが、
これの仕様が変わりました。

http://twitter.com/?status=
へ変わって、homeが不要になりました。

具体的にいうと

クリックすると「こんにちは! @twtmaster」とつぶやきます

という感じで

<a href="http://twitter.com/home?status=こんにちは! @twtmaster">クリックすると「こんにちは! @twtmaster」とつぶやきます</a>

とHTMLを書けばOKです。
 
 
ちなみにこのブログの場合、これを修正したら
またRTされることが以前のように増えました。

ということで、もしあなたのブログに
「この記事をRTする」というボタンがあるとしたら
今すぐ、一度そのボタンを押してみてRTできるかどうか
確認してみた方がいいですよ。
 
 

2011年06月08日 | 固有リンク |

 

 

殿堂入りメルマガ!ネットビジネス即効薬

インターネットでアナタのビジネスに、人生に、もっとチカラを!インターネットでビジネスを拡大したいけどイマイチ、なにかはじめたいけどなにもできていない人必読!ホームページ、ブログ、メルマガはもちろんツイッター、facebook、YouTube、Ustreamの活用方法に関してスグに結果が出る即効薬をアナタだけに処方いたします。

本件に関するコンサルティング・講演・執筆の依頼は
info@orifay.com もしくは
お問い合わせフォーム からご連絡ください。

なお、ツイッターおよび各種サービスの操作方法に関しては
ご質問いただいても回答いたしませんのでご遠慮ください。