Twitterの利用率、mixi、Facebookと比べると?

Twitter、mixi、Facebook、最も利用率が高いのはどれ?

MMD研究所(モバイルマーケティングデータ研究所)が、モバイル・インターネットWEBによるオンライン調査にて「3大ソーシャルメディアのユーザーインサイト調査-第2回-」を実施致しました。

モバイル・インターネットWEBでのオンライン調査にて620人を対象に、ソーシャルメディア(Facebook・Twitter・mixi)の利用動向について調査したところ、利用率についてはそれぞれ「Twitter」79.0%、「mixi」73.1%、「Facebook」67.9%だそうです。

Twitterが高いのはもちろんですが、mixiも意外と高いですね。

しかし、最も利用しているものについては?という質問に関してはFacebookが33.5%、Twitterが33.1%、mixiが16.5%という結果だそうです。

Facebookの普及が、急激に広がっているのを感じますね。

また、実名公開のレベルに関する調査では、Facebookでは60.8%が「本名と所属」、33.3%が「本名を公開」という結果に対し、mixiでは9.7%が「本名と所属」、13.9%が「本名を公開」という結果で「知人にわかる範囲のニックネーム」については、Facebookが5.0%、mixiが61.6%という結果だそうです。

まあ、これはFacebook=実名、mixi=ニックネームというスタンスの違いが明確に出ましたね。

最後に、今年6月に発表されたGoogleのソーシャルサービス「Google+」について。認知度が73.7%で、利用率は「登録し定期的に利用している」と「登録しているがほとんど利用していない」を合わせると38.5%だそうです。

詳細なデータはこちらからどうぞ。

http://mmd.up-date.ne.jp/news/detail.php?news_id=887

 

 
twitterへRTする | 2011年9月22日 | コメント/トラックバック(2) |
カテゴリー: ツイッター タグ:

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

コメント

  1. shigeo.doi より:

    今仕事が有りません   暇してます

  2. shigeo.doi より:

    仕事が有りません


コメントをどうぞ

前後の記事

→ Twitterの利用率、mixi、Facebookと比べると? ←

 

殿堂入りメルマガ!ネットビジネス即効薬

インターネットでアナタのビジネスに、人生に、もっとチカラを!インターネットでビジネスを拡大したいけどイマイチ、なにかはじめたいけどなにもできていない人必読!ホームページ、ブログ、メルマガはもちろんツイッター、facebook、YouTube、Ustreamの活用方法に関してスグに結果が出る即効薬をアナタだけに処方いたします。

本件に関するコンサルティング・講演・執筆の依頼は
info@orifay.com もしくは
お問い合わせフォーム からご連絡ください。

なお、ツイッターおよび各種サービスの操作方法に関しては
ご質問いただいても回答いたしませんのでご遠慮ください。